キイロスズメバチを駆除して安全安心な暮らしを

男性作業員

室内に侵入する害虫

蟻

床の食べカスには要注意

暖かくなって窓を開けておいたり網戸にしたりする場合、いつの間にかアリが入り込んでしまうことがよくあります。アリは部屋の中の食べ物や床や畳に落ちている食べカスを見つけると仲間を呼んでくるので厄介です。いったん道筋を覚えると退治しても次から次へと侵入してきます。アリ駆除で最も大切なことはこまめに掃除をして床に食べカスを残さないことです。食物のニオイもアリを呼び寄せてしまうので冷蔵庫に入れたり袋に入れて出しっぱなしにしないようにすることです。また台所の生ゴミなども放置しないできちんと始末することも必要です。しかし油断しているとアリはまた室内に入り込んできます。完璧にアリ駆除をするには市販の薬剤を使うことをおすすめします。

市販の薬剤を使おう

外のわかりやすい場所に巣がある場合にはスプレータイプの薬剤を噴射するだけでアリ駆除ができます。またアリの巣が見つからなかったり、家の床の下に巣を作ったりしてアリ駆除にスプレータイプの薬剤を使うのが困難な場合もあります。このような場合は餌に似せた薬剤をアリに巣に持ち帰らせて全滅させる方法もあります。アリの通る道筋にこれを置いておくとたくさんのアリがぞろぞろと出てきて薬剤を運んでいきます。見ていると気もち悪いと思う人もいるかもしれませんが、アリは数時間から半日ほどで薬剤を運び終えてしまいます。持ち帰りタイプの薬剤の効果は早ければ翌日にもあらわれ、アリは全く姿を見せなくなります。スプレータイプで直接アリを退治することに抵抗がある人にはこれがおすすめです。市販の薬剤ではなかなか効果がでないという場合には専門の業者に相談してみることも必要です。